SCHOOL BACKPACK

7 points of choice

CHOPIN LAND~ショパンランド~より、
失敗しないランドセル選びのポイントを
7つ、ご紹介いたします。

  • POINT 01

    色・柄・デザイン

    年間使い続けるから、目立つデザインや、幼稚に見えてきて高学年になったら飽きるようなものは避けたいと思うところですが、現代はそれぞれの個性をいかし伸ばす時代。

    ランドセルもカラーバリエーションやデザインバリエーションが豊富になり、お子様一人ひとりの個性を尊重できるような パールカラーやカジュアルなデザインも人気になっています。
    特に色選びはお子様が一番気にする基準です。じっくりと希望色を聞いてあげて下さい。自分で責任をもって選んだランドセルは6年間、飽きることはありません。

  • POINT 02

    耐久性

    素材の丈夫さなら、コードバン→牛革→人工皮革の順ですが、現在多くのモデルは変形しやすい箇所に3面1体型の補強材が入っていたり、各社共耐久性upの努力をされています。
    特に元気な男の子には、丈夫な天然皮革のランドセルか、耐傷性の極めて高い人工皮革の「タフロック」「タフガード」素材のモデルがおすすめです。
    ショパンランドには男の子・女の子どちらにも天然皮革もタフロック®素材も取揃えています。

  • POINT 03

    背負いやすさ

    肩ベルトが立ち上がって、軽く背負えるサポート機能があるか否かは大きなポイントです。
    有名工房のランドセルの中には、サポート機能の無いノーマル背カンも多く、まだ成長過程の小さなお子様にとって、腰・肩・背中への負担につながる可能性もあるので、要注意です。
    店頭で教材と同じ2kgのおもりを入れた上で実際に背負って比べてみましょう。リアルフィッティングはランドセル選びにとって大切です。
    なぜならランドセルの種類や、お子様の体型によって、フィット感は異なるからです。ショパンランドでは、全てのランドセルに重りを入れて背負い、比べることが出きます。

  • POINT 04

    使い勝手は良いか(収納力・持ち運びやすさ)

    A4フラットサイズ(内寸)縦310ミリ×横233ミリ×奥行110ミリ以上は最低限必須の大きさと言えます。又、持ち手もあった方が良いでしょう。
    2020年から学習指導要領改正に伴い、更に英語等の教材増加が予測されていますから、大容量マチの120ミリ以上のモデルが増えています。学校毎に持ち帰り教材の量や方針も異なりますので、近所の先輩ママさんに相談されるのも良いでしょう。
    A4フラットサイズは横幅のみを気にする方が多いですが、縦(高さ)310ミリの範囲がどの位あるかも収納力の違いとなります。お店で見比べてみましょう。

  • POINT 05

    重さ

    人工皮革で1100〜1250g/牛革・コードバンで1300〜1450gもあります。
    ここに教材等が入ると3000g(3kg)以上になります。体重比で換算すると大人の女性が10kgの荷物を背負っている状態と同じです。軽く感じて背負えるサポート機能がついたランドセルをおすすめします。

  • POINT 06

    素材(クラリーノって何?)

    クラリーノ(人工皮革)は、ランドセル向けにクラレという会社が作った人工皮革です。
    水に強く、軽く、カラーバリエーションが豊富で、価格的にも革に比べお安いメリットがありますが、近年は刺繍やデザイン性が高まり牛革とは変わらぬ価格のモデルも多いのが現状です。
    革(天然皮革)は肌触り、風合い、耐傷性に優れていて丈夫、そして何と言っても希少性と高級感があります。
    デメリットは重いことと、価格が高価な物が多いこと。
    耐水性はポリウレタン加工等の技術が進んでおり、かなり良くなっています。ショパンランドには、本革の皮革にこだわった多層塗り限定モデルも取揃えています。

  • POINT 07

    安全性

    各メーカーの安全ナスカンは30〜50kgの力が加われば壊れて外れるようになっています。
    ランドセルにかけた荷物が何かに巻き込まれてしまったり、エレベーターや電車の扉に挟まれた時に壊れて外れ、大きなトラブルになるのを未然に防ぐ仕組みになっています。
    又、フィットちゃんの安ピカッに代表されるように、多くのモデルには冬期や塾、児童館帰りの暗い道でも車やバイクのライトが反射し子供達を守る反射機能が付いています。
    又、万一付いていなくても現在はランドセルカバーにこの機能が付いている物もあります。(ショパンランドには反射機能付カバーの品揃えも男児女児共にございます)

FAQ

CHOPIN LAND~ショパンランド~に寄せられる
よくある質問はこちらをご覧ください。

  • Q1ランドセルっていつ選べばいいの?
    A1多品種少量生産の影響や売場展開の早期化により、売切れ事象も発生し、早期にご購入の方が増えています。
    5月の連休には、店頭にほぼ8割くらいは揃いますから一度ここでご来店されるのがおすすめです。
    5~6月にかけて、じっくり選んで7月末迄にご予約いただくのがベストだと思います。
    もちろん、それ以降でもたくさんのランドセルがショパンランドには揃っています。
    ちなみに2019年ご入学の方は4月~翌年4月購入まで12ヶ月間全てにいらっしゃいました。
  • Q2何色のランドセルが人気?
    A2多色化が進み、ランドセル選びにおいても何色にするか?とカラーを第一選択基準にされる方が年々増えています。
    女の子は定番的な人気のビビットなピンク、ブラウンを越す勢いで近年は水色、ラベンダーが台頭して来ています。今シーズンは更にホワイト、シャンパンピンク、エメラルドグリーン、ワイン等の新色も数多く発表されています。
    男の子はやはりブラックがNo.1。ただしステッチカラーをブルーやレッドやグリーンに選択される方が多いです。
    赤でなければ、イジメられるとか、目立ち過ぎるとか現代では余り気にしなくても良いと思います。
  • Q3注文から到着までどのぐらいかかるの?
    A3メーカー・工房先によって異なります。カスタマイズ出来るモデルや名入れを出来る物は完成まで長くかかります。当然、4月ご入学までは全てお手元に届きますのでご安心下さい。
  • Q4修理ってどうすればいいの?
    A4ショパンランドは、有力メーカー12社の正規販売代理店、2社の準正規販売代理店です。
    何でもお気軽にご相談下さい。
    当店ではお買い上げいただいたランドセルはご卒業まで責任もって修理対応に努めます。
    各工房、メーカーとの交渉も配送もさせていただきますのでご安心下さい。
    ※一部に保障が適応されない有償修理となるケースもございます。
  • Q5保証期間ってあるの?
    A5ご入学~ご卒業までの6年間保障のランドセルしか、ショパンランドでは取り扱っておりません。ご安心下さい。

CATEGORY

  • SCHOOL BACKPACK

    ランドセル

    6年間使い続けるから、目立つデザインや、高学年になったら飽きるようなものは避けたいと思うところですが、現代はそれぞれの個性をいかし伸ばす時代。ランドセルもカラーやデザインのバリエーションが豊富になり、お子様一人ひとりの個性を尊重できるようなデザインが人気になっています。CHOPAN LANDでは、全●種類▲メーカーのラインナップをご用意。お子様にぴったりのランドセル選びをサポートいたします。

  • FORMAL WEAR

    フォーマルウェア

    CHOPIN LAND/ショパンランドは入学式・卒業式、冠婚葬祭、発表会、面接・お受験などの子供服を取り扱うキッズフォーマル専門ショップです。それぞれのシチュエーションに合わせたフォーマルウェアをご提案いたします。店頭でのご試着も可能ですので、お気軽にご相談ください。

  • WOMEN'S GOODS & BABYWEAR

    婦人雑貨&ベビーウェア(Sweets Party Market)

    ギフトにおすすめのベビーアイテムや、お母さま向けの婦人雑貨等もお取り扱いしております。毎日の暮らしがもっと楽しくなるようなルームウェアや靴下をはじめとした服飾雑貨やバッグなどの小物を取り揃えております。ぜひあなたのお気に入りを見つけに来てください。

みんなの
CHOPIN LANDスタイル大事な記念日を彩るコーディネートをご紹介

投稿のルール

1.Instagramで掲載用ハッシュタグ#chopinlandを付けて投稿してください。

2.CHOPIN LANDのアイテムを必ず1点使用してください。

3.イメージとそぐわない投稿写真の場合、掲載を控えさせていただく場合がございます。

Please Follow Us

CHOPIN LAND公式Instagram

ITEM CATEGORY

  • 萬勇鞄
  • カザマランドセル
  • フォットちゃん
  • セイバン天使のはね
  • KIDS AMI
  • CHOPIN LAND
  • mezzo piano
  • kladskap
  • Feerie de email
  • 新幹線ランドセル
  • 村瀬鞄行のランドセル
  • POLO RALPH LAUREN
  • ふわりぃランドセル
  • PETER RABBIT
  • narue
  • amitabi
  • SocksDEPO
  • ROOTOTE